ウルトラマンジード!DVDーBOX1!ジードファン必見!

DVD
12月末に最終回を迎えたウルトラマンジードですが、放映開始よりずっと録画していたので、改めてDVDーBOX1を購入するかどうか悩みました。

息子がウルトラマンに興味を持ったことと、私自身もともとウルトラマンが好きであったのでウルトラマンX、ウルトラマンオーブとずっと見続けていましたが、ウルトラマンジードに関しては主題歌CDも購入するくらい気に入っている作品です。

最終的にはDVD-BOX1を購入したのですが、購入に至るいきさつと購入を迷っている方の判断の役に立てばと思い、ウルトラマンジードDVD-BOX1についてご紹介したいと思います。

スポンサードリンク

ウルトラマンジードDVD-BOX1

過去のウルトラマンシリーズはレンタルDVDをかりてきて一通り見てきました。

今回のようにDVD-BOXを購入するのは初めてです。

開けてみるとこのような感じ・・・

GEED1左からDISC1、ジードプリミティブの胸のアップ。

真ん中DISC2、ジードソリッドバーニング右手アップ。

右、特典DISC、アクロスマッシャーが持つジードクローのアップ。

GEED2
ディスクをすべて外すと、ウルトラマンゼロとベリアルの戦いのシーンがデザインされています。

ディスクがセットしているパッケージの裏側は・・・
GEED3左から、アクロスマッシャー、ソリッドバーニング、プリミティブの3形態がデザインされています。

外パッケージ(表)と解説書の表紙と

GEED4 外パッケージ(裏)と解説書の裏表紙

GEED5
カッコイイでしょ?

DVDのパッケージだけでも所有する価値ありという感じです。

特典ディスクは必見!

特典ディスクには以下の内容が収録されています。

  • 第1話~第4話ディレクターズカット版「運命のはじまり」
  • 『爆裂戦記ドンシャイン』「危うしタカコ! ドンシャイン危機1秒前!」
  • The document of ウルトラマンジード
  • ノンテロップオープニング(各話)
  • ノンテロップエンディング(各話)
  • ウルトラカプセルナビ(各話)
  • 番宣スポット集

ディレクターズカット

第1話~第4話のディレクターズカット版「運命のはじまり」は担当した坂本浩一監督がテレビで放映されなかったシーンなどを含めて1本の作品としてまとめたものです。

所々、テレビ版では無かったシーンやアングルとなっています。

第1話ではリクが高い所のものを取ろうとして頭をぶつけ、それを店長がまねてジャンプして確認するといった場面や、第2話では店長の妹さんの娘、エリが超能力で火を付けたところを避難所にいた男性がスマートフォンで動画撮影しているシーンがありました。

それによってライハが避難所を訪ねた際に動画を見せられるというシーンが自然な感じになりましたし、他のシーンも放映版の際にチョット不自然なところも、あ~こうだったのかと思うところもありました。

意外にもいろいろと追加シーンがあって見ごたえが有ります。

爆裂戦記ドンシャイン!

ヒーロー好きのリクが見ている作品で、本編の中でテレビに映っている話がそのまま作品として収録されています。

作品的には1分40秒ほど・・・劇中で使用されたのはその一部となりますが、実際はこうなのだということが確認できるので必見です。

出演者インタビュー

ウルトラマンジードの出演しているメインキャストの方々の作品にかける意気込みなどが聞けます。

主役の濱田達臣さんはまだ学生なので、試験勉強もあって大変だったそうです。

素顔を垣間見ることができます。

さいごに

テレビ放送各回は録画していたのでDVD-BOX1の購入について悩みましたが、特典映像は自分にとって、とても魅力的でした、時期も良かったので自分へのクリスマスプレゼントとして購入しました。(笑)

主題歌CDの時もそうですが、とても満足しています。

こうなると2月23日に発売予定のDVD-BOX2がとても待ち遠しいです。

ウルトラマンジード Blu-ray BOX I【Blu-ray】 [ 濱田龍臣 ]

価格:20,457円
(2018/1/11 10:28時点)
感想(0件)

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする